人は感情から老化する?いつまでも若く元気でいるために出来ること

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人は感情から老化する図書館で借りた本

書斎より

年をとっても若々しい人そうでない人って何が違うのかな?

趣味の多さや自分の人生の満足度とかかな〜?

年をとっても心はずっと10代で居たいな

頑張ってな…

人は「感情」から老化するー前頭葉の若さを保つ習慣術

和田秀樹〔著〕/2006年 祥伝社


おおまかな内容

人は感情から老化する…知力や体力よりも先に。


著書によると、感情のコントロールや切り替えができなくなったり、

自発性や意欲が減退していくが「感情から老化」と呼ぶ。




著者:和田秀樹さんが専門としている分野は「老年精神医学」である。

膨大な量の高齢者の脳をCTやMRIで見ていた結果、人間の脳は年をとれば縮む。


それはごく自然なことだがうつ病、アルツハイマー、徘徊、自発性や

意欲がなくなってしまった高齢者の脳は正常な人の脳より

前頭葉【自発性、意欲、切り替えスイッチ】が多く縮んでしまっている。

つまり記憶が悪くなったり、同じことを何度も言ってしまうよりも

先に自発的な意欲の減退や気持ちの切り替えがうまく出来ないことが起きてくる。


そして前頭葉の老化は早くして40代から始まるそう。

この本ではいつまでも若々しく楽しく生きるための

前頭葉を若く保つ習慣術が紹介されています。

感想

この本を読んでふと思い出したエピソードがあります。



私は以前サービス業をしていたのですが、70代の女性が私に預けておいたもの返して!!!
と、いきなりキレてきたことがあります。

私はその人から何も預かっていませんし、ですがお客様だったこともありすいません。
ですが何も預かってないです。と説明してもずっとキレてくるのです。

あんたみたいないい加減な人間だめだとか言われるのです。ええ…エピソード①


あったあった…今では懐かしいけど、キレる人と話すのってこわいよね。

でまた仕事の話ですが以前、漫画喫茶でアルバイトしていたことがあり
早朝お客様の出入りが少ない時間帯にレジ締めをすることがありまして。

ほんの5分ほど全てのレジが使えない状況があるのです。

従業員の私はその使えない時間は、少しお待ちくださいとしかお客様に伝えられないのですが

タイミングが悪いことにそのレジが使えないタイミングでかなり急いでる男性多分30代くらいの人がレジがあと2、3分使えないと説明した瞬間


ブチギレてきました。お前バカなのか!レジ使えるようにしろよ!早く!!!・・・・
何だかすごく理不尽な気持ちになりました。エピソード②





私にはこういった人の脳ってどうなっているのだろう。

と疑問に思っていたので

何だかこの本を見て前頭葉がかなり縮んでしまっているのかなと。


一方的に人にキレたり、何かうまく行かない時は全てを他人のせいにはしたくない
改めて思いました。


年齢性別に関係なく、興味関心があることが多かったり、多趣味でチャレンジ精神のある人は

前頭葉が若々しいそうです。


老けてみられるより誰だって若々しく見られたいですよね。

それにキレるより、自然と人に優しく出来る方が素敵ですよね。

こんな人は読んでみてね

・最近何やってもつまらないなと感じる人

・他人の言動にすぐイラついてしまう人


・年をとっても若々しくありたい人



感情的にならない気持ちの整理術もおすすめだよ!

自分の機嫌は自分でとる

    だね!

この本の初めに引用されていたサミュエル・ウルマンさんの言葉が

すごく響いたのでここにも残しておきたいと思います。

青春とは臆病さを退ける勇気、
安きにつく気持を振り捨てる冒険心を意味する。
ときには20歳の青年よりも60歳の人に青春がある。
年を重ねただけで人は老いない
理想を失うとき初めて老いる。

サミュエル・ウルマン「青春」作山宗久 訳 

 サミュエル・ウルマンさんはドイツ生まれのユダヤ人で
アメリカの実業家であり、詩人、人道主義者であった人です。



この「青春」の詩は70歳を過ぎてから執筆されていることに
驚きですよね。

私は現在29歳ですが年をとっても感情はずっと若々しくありたいです。
感情老化テストでは43歳でしたけど笑




最後までお読みいただきありがとうございました

それでは楽しい人間生活を!いってらっしゃ〜い( ◠‿◠ )

コメント

タイトルとURLをコピーしました