振り覚えが苦手な人が楽しく振付を覚えられる方法

スポンサーリンク
スポンサーリンク
振付覚えるのが苦手な人踊ってみた

本日は

振り覚えが苦手な人が楽しく振付を覚えられる方法

をご紹介します。

私はダンスの専門学校に通っていましたが

振付を覚えるのがとても大変で苦手でした。

その場で覚えられる能力がないので

持ち帰り繰り返し練習して覚えるタイプの人間でした。笑

今でもスペシャル早いわけではありませんが。

ダンスは振付を早く覚えれば覚えるほど

楽しくなる感覚があったので

記事にしてみます( ◠‿◠ )

参考になれば嬉しいです。



ミラーチューブを使用して動画を反転させる

MirrorTube
YouTubeやVimeoにアップロードされている動画のURLを貼り付けるだけで手軽に反転動画を楽しめます

踊ってみた動画でも反転ありのものと

なしのものがあります。



画面を見てそのまま覚えたい場合

ミラーチューブに

URLをコピペしてrunボタンを押せば。

動画が反転になります。

コリャ便利です。

再生速度を遅くする0.5から0.75に設定



YouTube右下のネジマーククリック。

再生速度を0.5または0.75の速度で再生。

させながら踊る!

早くて動きの細かい振りは

ゆっくり形を確認してから

標準速度で踊ると、ああ〜こんな動きだったのね!

と感じます。

速くて複雑で踊りたいけど分からないya…

と思ったらこの機能をお試しください。

上半身、下半身分けて踊る



それでも

手と足がバラバラの動き

なんじゃこれ?どうなってるの?て動き

たくさんあると思います( ◠‿◠ )



その時はまず

上半身と下半身分けて踊ってみてください。


わりとどっちかだけだと

スムーズに覚えられたりして。

楽しくなります!



まずはスモールステップから!

完璧に出来なくてもいいんです。

ダンスは楽しむためにあるものです( ◠‿◠ )

ただ自分の中で少しでも出来ることが

多くなっていくとさらに楽しさが増します。


振付に自分独自のネーミングをつける



自分の苦手で覚えにくい動きって

ありませんか?

例えば

腰骨に手を当てて2回軽く叩くような振りが

あったとします。


動きは簡単だけど

どうしても前後の動きで、この振付をド忘れしてしまう!!!


てものは自分で勝手にその振付に名前をつけちゃってください。

【パン!パン!】でも

【チャン!チャン!】でも。

覚えにくい振付があったのなら、

自分の中で名前をつけて

何回か練習してるうちに

苦手だったけど愛着が湧き…忘れにくくなります( ◠‿◠ )


お気に入りの服を着て鏡の前で踊る



これは人によりますが。

踊ってみたを撮影する時は

その曲のテーマによって

お洋服や背景を工夫されている方は多いですよね。



撮影する以前に

自分はまだまだ人前に見せるような踊りはできないな。

とか

踊りたいけど恥ずかしいから自宅でひっそり踊りたい。

という方は

自分が

お気に入りの服を着て、踊るだけでも

振り覚えは早くなりますし

気分も上がって楽しくなりますよ( ◠‿◠ )

ある程度、

動画で振りを見ないで

覚えてきたら

鏡でお気に入りの服を着て、

踊る自分を見ながら踊ってみたください( ◠‿◠ )



あめ邸では

スペース確保のため

ドアにつけるタイプの鏡を使用してます。

これは邪魔になりませんし、わりとどこにでも

設置できるのでおすすめ。


まとめ

いかがでしたか?

少しでもこの記事が参考になってくれれば嬉しいです。

誰かに見せなくても

ダンスはどこでもいつでも出来て、それに楽しいので

あめは最高の娯楽だなと思っています。

ではまた更新します!またねっ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました