リベラルアーツ大学両学長のお金の本の感想と実践→結果【20代主婦】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
リベラルアーツ大学のお金の本おすすめの本

書斎にて。

※ほぼ感想ですが読んでみての感想と気付きから
少々ネタバレになります【本の内容全ては記載してません】

レビューを見たい方以外はお引き取り願います…( ´△`)

 

リベラルアーツ大学とは


リベラルアーツ大学とは、日本一自由なIT会社の社長(兼、投資家)の両@リベ大学長と有志のスタッフが運営しているWebコンテンツの総称です。
「自由に生きる人を増やしたい!」という想いのもと、《時間の自由》《経済的自立》《精神的自立》を得るために必要な知識を様々な形で配信しています。

引用:リベラルアーツ大学HP

両学長さんの動画を見始めたきっかけ




約1年前まで私は高額な外貨建て貯蓄型保険

加入していました。


話をよく聞かず貯金できるならいいかと

事前に保険について色々調べないで

加入してしまった自分が悪かったのですが



保険で月3万円以上もの金額を払うのは

経済的にも精神的にもきつくなりました。



そのあと無理のない範囲で

払おうとして減額してみたものの

なぜか資料を見返したり、

営業の人に色々疑問に思うことを

聞いてみても回答があやふや…


保障内容を他の保険会社と比較しても


かなり割高で外貨建ての仕組みとはなんぞやと

調べてたどり着いた動画がこちらでした





この動画を見た時、

え…そんな仕組みだったの…呆然


保険に関しては考え方が賛否両論ですので

人により必要な保障内容は変わってくると思います


私の場合はなるべく健康で過ごせたら

医療費も保険代もかかりませんし

むしろどんなに高くて保障の厚い保険に加入してところで

病気が治るわけでなく、かからないわけでなく

病気や事故で人はいつ死ぬかも分かりません



動画内で学長さんもおっしゃっているとおり

高い保険料を払うために

仕事して身体壊してしてしまったら本末転倒です。


人によっては保険は心のお守りだったり

何かあれば人生が詰むから入っておかなければ…

と考えている方もいるので

どっちが正しいという話ではないです。


要は

保険は保険として

貯金は貯金として考えることが大切なのだとこの動画を見て

気付かされました。

だがしかし

今解約したら、マイナス70

〔もう契約した時点でマイナスなのですが〕


痛い…

私はこの時50万を妹にあげて

もう20万をまた下の妹に貸していたので

一気に貯金がなくなっていたため

なるべく損したくないな〜と悩んでいました。



とある保険見直しの日


営業の人に言われた衝撃的な回答で




【貯金や健康保険で賄えるのは金持ちだけですよ?】

⇦この返答に…







ということは

貧乏人はみんな高額な外貨建て保険などに加入し

馬鹿高い手数料を払い続けろということなのか…





即、解約しました(^ω^)苦笑



前振りが長くなりましたが本題に行きます。


私がこの本を買ったきっかけ



それからほぼ毎日リベ大の動画を拝見してます。


信者まではいきませんが

私はTVよりリベ大や好きなYoutuberさんたちの動画を見ています。

好きなジャンルは
踊ってみた、節約や投資、毒親体験の情報発信が好きです。


本を買ったきっかけは毎日見ている

リベ大の動画で両さんが本出版します!とお知らせしていたため

Amazonの電子書籍でポチっと購入しました!



本の内容構成ざっくり



主に自由な生活を手に入れるために必要なこの5つの力について

イラストや図解を挟み、全ページカラーでまとめてあります。


ざっくりこれくらいの割合で内容が構成されています。


貯める 5割

稼ぐ  1割

増やす 3割

守る 0.5割

使う 0.5割

現代社会で経済的自由を得るためには

この力をバランス良く鍛えていくしかないそうです。


なぜならば現代は


資本主義社会であるから



例えば

貯める力の最強な超絶節約好きさん

稼ぐ力が最強な大手社長さんのような


例外はあれど、とても庶民では再現性の低すぎる事例です。



なのでこの5つの力をバランス良く鍛えていくことが

よりお金持ちになるためには必須な条件です。



こんな人におすすめ

・今より多く貯金できるようになりたい

・無駄遣いをやめてもっと自己投資にお金を使いたい

・経済的余裕を手に入れて嫌な仕事を辞めたい

・お金について詳しく知りたい

・家族や大切な人たちとの時間をより多く持ちたい


どれかひとつでも当てはまれば是非お読みください( ◠‿◠ )



お金について以外にも人間関係や考え方について

改めたり見直したりたくさんの発見と気付きがある本です。



個人的なお気に入りポイント


・イラストがゆるかわで癒される

・図解も多く使われているので本というよりもはや教科書!

・文を読むのが苦手な人でも読みやすい

 

読んでみての感想と気付き


私はお金について今まで学ぶ機会がなかったので

これからの生活をより良くしたいと思い

本や動画を見て日々学んでいます。


それにお金が大好き(´ω`)
お金は日々を豊かにする道具にすぎませんが、あると人生の選択肢が増えるからです。


より多くの人に経済的自由を与えたいという

著者:両さんの熱量が伝わる内容でした。



この本は一般のサラリーマン向けに

作られているようですが


学生さんでも主婦の方でも読んで楽しくお金について

知ることのできる本だなと思います。


もし今の自分が学生だとしたらこの本の内容を義務教育で教えてほしい!

と思います。



気付きとしては


結局今の世の中、お金お金…とみんな言っているけど

お金だけたくさんあれば幸せかと考えると

それもなんだか違うような。


お金について知識を身につけることで

本当に自分にとって何が大切なんだろう

と深く考えるきっかけになりました。



考えた末書いた記事がこちら

▶︎20代後半、私の幸せの基準と考え方…【仕事・お金・家族】



私が実践したこと、結果と経過




私がリベ大動画と本を拝見してから

自分の意思で実行したことと結果と経過をお伝えします。


本や動画にはもっとたくさんの学びがあります

YouTubeは無料なので

是非チャンネル登録してみてください(´ω`)




・つみたてNIS始めた〔行動〕

・1年無難に1万ずつインデックス投資をした結果、

利益が1万以上出ててびっくりした〔結果〕


・長期でコツコツつみたて投資して、投資についてももっと勉強する

・今年は余裕資金が増えたので3万円投資する〔経過〕




・外貨建て貯蓄型保険解約した〔行動〕

・70万は消えましたが1年で100万以上貯金ができた!

精神的経済的不安が少し解消された〔結果〕


・健康に気を遣い筋トレの継続、

食事や普段関わる人を見直すようになった〔経過〕




・他人のせいにせず原因自分論で考えるようになった〔行動〕

・以前に比べて感情の起伏が緩やかになった

・ストレスをうまく発散できるようになった〔結果〕

・自分に起こる都合の悪いことを人のせいにしない

自分には選択する権利があるということを忘れない

・客観的に自分を見るようにする

〔経過〕



詳しくはこちら

 



・マネーフォワードミーをDLした〔行動〕

・家計簿をつけない代わり自由な時間が少し増えた

家計管理が圧倒的に楽になり、より貯金が楽しくなった

〔結果〕


・今は2年後に住む家に乾燥機付き洗濯機を

購入することを目標に貯金を楽しむ〔経過〕

※家事が嫌いなわけではありません
むしろ私は洗濯と食器洗いと掃除が大好き!苦手なのは料理です。



最後に


色々な本を読んで思うことは人が体験したことを読んだだけで

ああ〜なんか成功した気分と一時的に満足してみても


実際に行動して自分が体験してみなければ

分からないことがあるということです。


失敗せずに大きな得をしたいと思うのはみんな同じで


そこからどう行動に移すのかは本人次第だと思います。


私もまだまだ勉強と実践不足なので張り切って人間生活楽しむぞ〜

本当におすすめの本です!


この本を出版するために

携わった方たち全員に感謝の気持ちです。



最後までお読みいただき

ありがとうございました

それでは楽しい人間生活を!

いってらっしゃ〜い( ◠‿◠ )

コメント

タイトルとURLをコピーしました