新婚の毎月の生活費…実際どれくらい?【内訳】 簡単な節約方法5選

スポンサーリンク
スポンサーリンク
あごあめ夫婦

本日は

新婚の毎月の生活費…どれくらい?【内訳】簡単な節約方法5選

をお話します( ◠‿◠ )

前回ブログで、

幸せの基準について書きました。

20代後半、私の幸せの基準…【仕事・お金・家族】

今回は実際の生活費の内訳

無理せず毎月楽しく節約できる方法

お伝えしていきます。

■こんな方へ

新婚問わず、つい無駄遣いしてしまう方、

貯金したいけどなかなかお金が貯まらない方

に向けて

この記事を書いていきます( ◠‿◠ )

参考になれば、嬉しいです。

実際の生活費の内訳

【内訳】ざっくり

家賃 …7万

食費 …4万

日用品…2万

光熱費…1万

水道 …8000円(2ヶ月に1度)

自宅通信費    …5000円

格安スマホ2台分…4500円

あごさん趣味   …3〜4万

あめ趣味     …3000円以下

Amazonプライム…年間4900円

投資      …5000円

あとは全部、貯金か投資に回しています。

計…約17万

ざっくりですが内訳はこのようなものです

( ◠‿◠ )

所得が今より増えたとしても、

この金額があれば、かなり裕福に暮らせます

今は物や情報が溢れすぎてます。

私が考えるに人はリュックみたいなもので、

欲しいもの持っていたいものが荷物だとします。


その人のリュックの大きさによって

持つことのできる荷物の多さは決まっていくのかなと思います。


少なすぎると餓死してしまいますし、

多すぎると重過ぎて疲れてしまいます。



何が言いたいかというと

お金も物も手にするその人の器の大きさに

よりけりだということです。

手にしたものをどう使うかは

その本人次第。



私の場合は

物はなるべく持ちたくありません

お金もある程度

生活に困らないくらい稼ぐこと

ができればok!と思ってます



では無理なく実践できる節約方法

をご紹介します

是非、

実践できそうなものから

試してしてみてくださいっ( ◠‿◠ )

お金は綺麗なものと思う

私はお金が大好きです。

それにお金はきれいなもので

大切に丁寧に使うものと認識しています。

お金だけが全てではありませんが、

今まで人と接した経験上

ある程度、お金に余裕のある人の方が

自然と人に対して優しくできていて

幸せそうな印象でした。

だからといってお金持ち全員が

幸せな人とは限りませんが。

お金を汚いものだと

思っていると

本当に無くなるのが早いです。(経験済み)

それは大切に扱う気持ちがないからだと

思います。

お金を綺麗なものと認識することで

使い方も変わっていきます。

ゲーム感覚で来月の予定を立てる!


まず自分が毎月何にどれだけお金を使っているのかチェックします。

ざっくりした生活費の内訳をメモしておくと◎です。


あめは

食費や日用品はクレジットカードで購入して、

このようにその日いくら使ったのか

冷蔵庫に貼ってあるメモに記入します。

例.5月○日 食費3900円

この作業めんどくさいいいeeee!

と思ったらゲーム感覚で行ってください。


円→ポイント

に置き換えると節約が少し楽しくなります。

お給料日の前日に

今月何にどれだけお金を使っているのかざっくり内訳を作ります。

(細かくなくていいです。ほんとざっくり)

それから

来月はあと2000ポイント節約!

順調だからこの調子で!

使い過ぎたからペナルティールール

腹筋100回など( ◠‿◠ )

独自ルールを決めて、

節約ゲームを楽しみます。

物を買う時一瞬考える!

ストレスで衝動買いをして

あとで使わなかった…もったいなかった

なんて思ったことありませんでしたか?


まず買う前に本当に必要な物なのか

一度考える癖をつけると無駄遣いは減ると

思います。



どうしても欲しいものが

たくさんある方は

必要最低限の出費は抑えて

稼ぐ力を磨くことだと思います。

特に家庭を持っていなければ、

自分の稼いだお金を

自分の好きなように使うのは

いいかな〜と思います

お給料入ったら貯金を先に!

普通預金に預けていると

すぐ使ってしまう方は

お給料日に

自動積み立て貯金にするのも◎です。

無理のない額でokです。

残ったお金で生活をやりくりします。


これは本当に不思議で

使ってもいいやと思ってるお金が

すぐ使える場所にあると

なぜか全て使ってしまいます…。

(経験済み)


ですが給料日に

貯金したい額を決めて、

お金をおろせない状態を

自ら作ることで

自然と無駄遣い解消になります。

固定費見直して安いものに変更!

固定費は

生活には欠かせない毎月かかるお金です。

例えば

・光熱費

・通信費

・保険

などは一度見直しをして、

比較サイトや口コミをチェックします。


結局のところ

会社は自社の商品やサービスを

売りたいわけですから公式HPには

いいことばかりしか書いていません…。


なるべく比較サイトや実際そのサービスを

使った方のリアルな口コミを見て判断します。


一度変更してしまえば

あとは本当に楽なので、

固定費の見直しは重要です( ◠‿◠ )

お金がいくらあっても不安な方へ

私は、この本を読んでから

お金に対する考え方が変わりました。

正直、お金がいくらあれば幸せなのか

は人それぞれですし自分の人生に満足している人の方が

圧倒的に少ないかなと思います。



個人的な考えですが、

本当に欲しいものってお金では買えないし

ずーっと手にできないと思います。

人間の考えや欲求はその都度変化するものなのかな…

ある出来事が起きて昨日までの考えが変わった!

というように

それは繰り返し色々な人に起きていることだと思います。

まとめ

いかがでしたか?

無駄遣いを極力減らして、

自分自身がより幸せに過ごせるように

お金を投資に回してみるといいかなと思います。

投資というと

株などをイメージしますが、

それだけでなく

健康な自分でいたいと思うのなら

・プロテインや質のいい食材を買う

・健康に関する本を買って勉強する

・筋トレするときに使うマット買う

これも立派な投資だと思います。

ご紹介した節約方法はおすすめなので

是非試してみてください( ◠‿◠ )

・お金は綺麗なものと思う

・ゲーム感覚で来月の予定を立てる!

・物を買う時一瞬考える!

・お給料入ったら貯金を先に!

・固定費見直して安いものに変更!


最後まで見てくれて

ありがとうございました。

それでは楽しい人間生活を!

いってらっしゃ~い( ◠‿◠ )

コメント

タイトルとURLをコピーしました