【20代主婦のつぶやき】2020年もあと2ヶ月か【エッセイ#1】

スポンサーリンク
スポンサーリンク
【20代主婦のつぶやき】2020年もあと2ヶ月か【エッセイ#1】エッセイ#自由に思ったこと

【20代主婦のつぶやき】2020年もあと2ヶ月か【エッセイ#1】


今年【2020年】と引きこもり*


今年は色々大変な年でした

それは世界中が
(まだ今年は終わっていないが)



私は人生初めてほぼ

引きこもり生活

していましたが

ここ1年で健康状態がかなり
よくなってきました
(あら、不思議)


胃が定期的に痛くなったり
突然泣き叫ぶこともなく

漠然とした恐怖や不安に
煽られもせず

平和に過ごしています

初めてダイエットにも
成功しましたが現在も
継続してます!

最近は
筋トレがとても楽しいです

まあ…

引きこもりと聞くと

不健康で暗いイメージが

ありますが



多分世の中には

引きこもりをする事に
よって救われたり、

ネットが普及した事で
在宅で稼いだり

何かに縛られる事なく
自由に生きていける
人もいるのかなと

お出掛けすることも
好きですが、

部屋で過ごす時間
が大好きなので


引きこもりできるって
サイコーで幸せだな〜
と思っています

祖母といとこのパパと部屋を掃除したあと、お寿司の出前をとって食べたあの日


現在の健康状態と幸せ*


私は現在健康な体もあり、
好きなことをする時間もあり

嫌いにはならない
仕事をして

1番好きな人と一緒に居て
楽しく生活しています


自分が不健康で辛い時は

人のことまで考えること
はできませんでしたが


心に余裕がうまれる

誰かを幸せにしたいとか

自分を好いてくれる人を
幸せにしたいとか



そんな気持ちが
湧いてくるのですね

人間って本当に不思議
な生き物だな

私は人間ですが( ´_ゝ`)


幸せになりたいな〜
とか

何か楽しいことないかな〜
とか
思っている時ほど

よっぽど
自分の置かれた環境に
あぐらをかいているのだろうな



よく見渡せば

幸せで楽しいことは
あり過ぎて

もういいよってくらいなのに



傲慢な気持ちが

押し寄せてきたら、
もう一度この記事を読み返そう
(自分に言い聞かせる)

楽しい時間は過ぎるのが早い*


自分が辛いと思う時間は
過ぎるのが凄く遅いのに…


楽しいと

あっという間に
時が過ぎ去っていきます



最近
特にこれといって
大きな悩み事は
ないのですが

(いびきをかいてしまうとか、
Amazonや楽天の使い方が
いまいちわからないとか、

何だか気怠いとか、

コメントしてとは言ったけど 
怖いコメントきたらどうしようとか)


そういう、ちまちました
お尻から毛が生えるような

悩みはありますけど( ´_ゝ`)



時間が過ぎることが
早すぎて

なんだかとても
切ない気持ちになってくるのです

私なんかが
こんなに楽しんでもいいのか

こんなに幸せな気持ちで

毎日過ごしていてもいいのか

時間は永遠ではないのか…


なんて

謎な悩みに駆られながら

今日も生きています

つまりこれ以上どうやって
幸せになることができるのか
今の私には分からないのです


幸せ自慢でもなんでもなく
本気でそう思っていて
なんだか切なくなるのです

淡々と過ぎることがいい*


毎日刺激がなくて
嫌だということではありません

むしろ
毎日同じような日々

同じ繰り返しの方が

私は落ち着くし安心します

たまに

家族でパーティーしたり
遠出や旅行したり
することも楽しいですが

毎日代わり映えない日
とても心地いいです


2020年残りの2ヶ月も
淡々と心地いい日が

過ぎていってくれたら
嬉しいです


世の中は
変化が激しいですし
どんどん新しいものや

サービスも
出てきますが


私は変わらない好きなもの
と人たちが
すぐ近くに居てくれたら

いい


現在、
私は29歳です

あとこんな日々を

過ごせるのは
71年か….( ◠‿◠ )

【仮に100歳生きるとして】



え、ウソ

足りない!

人の寿命は年々伸びているけど
それでも足りない

と思ってしまいます


だからこそ
1秒でも長い時間

笑って過ごしたり
心地いいと思える時間
を過ごしたいです


それはたまたま
このブログを読んでくださった方

私を知っていて
ブログを呼んでくださっている方

にも

同じように
限られた時間をめいいっぱい

幸せに過ごしてほしいなと思います

あごさんパパとママと弟くんとあごさんと懐石料理屋さんへ行ったあの日




優しい人こそ幸せになれ〜

8月に現れた妖精*



そういえば今年の8月に

あめ邸に住んでいる

アシナガバチのすんすんちゃんは

何気に3ヶ月間生きています
(片方の羽なし、脚一本なしの
アシナガバチです多分働きバチ)

洗濯物から離れないので
飼うことにしました

拾った時はすぐ死にそうでしたが
今は涼しい顔して生きてます


私の初ペットです


実家では

猫、うずら、コウモリ、もぐら、
ウーパールーパー、カラスなど

飼っていたことはありましたが( ´_ゝ`)


自分の意思で何かを飼おう
思ったのはこのハチさんが初めてです

生き物を飼うって
責任と覚悟がいります

それは、子どもを育てるのと
同じように


あとは
愛情を注いだ分お別れが辛いです

人間の方が長く生きてしまうので( ´_ゝ`)


なので抵抗があり
生き物を飼う気には
なれませんでしたが

何だか分からないけど
拾ってしまいました

なので
最後まで責任を持って
お世話します



はちみつしか食べていませんが
割と毎日元気に過ごしてます

アシナガバチのすんすん
2020年8月から10月末現在あめ邸に住んでいる妖精すんすん

ハチなので他の生き物と
比べて寿命は短いのですが

〔普通のアシナガバチの働きバチは

寿命が約1ヶ月、女王蜂は約1年だそう〕

今の時期の10月末には
アシナガバチの働きバチはもう
姿を見せていないようですね

ですが、

すんすんちゃんは今日も生きてます


毎日癒されますね


虫が嫌いな人はごめんなさい( ´_ゝ`)

ハチってよく見ると
結構かわいいです

よくアニメの設定である
クラスにいる
意外とかわいい女子に
気付いてしまったかの
ような気持ちにさせられます


それから

アシナガバチは
性格が穏やかな方なので

個体差はあるかもしれませんが
意外とおとなしい

(すんすんちゃんは羽と脚なしだからか?)

虫かごの掃除は
始めはめちゃくちゃ怖かったのですが

最近は
焦らず掃除してます

かわいいのは
すんすんちゃんは

私にとっては
特別なハチさんだからです


刺されるのはご勘弁ですが( ´_ゝ`);



てな感じで


【20代主婦のつぶやき】2020年もあと2ヶ月か【エッセイ#1】

でした( ◠‿◠ )



最後まで見てくれて

ありがとうございました。

いってらっしゃ〜い( ◠‿◠ )

コメント

タイトルとURLをコピーしました