福祉アイドルの楽しかったこと5選

スポンサーリンク
スポンサーリンク
福祉アイドル体験記


本日は

福祉アイドルの楽しかったこと5選

のお話をします( ◠‿◠ )

地下アイドル活動と並行して

約2年間 『お呼びですか?』という

福祉アイドルユニットで活動していました

ご興味ある方は

福祉アイドルユニット「お呼びですか?」公式WEB
福祉アイドルユニット「お呼びですか?」の公式ホームページです。

お呼びですか?HP

をご覧ください

活動記録やロングヘアあめを見ることができます

( ◠‿◠ )

福祉アイドル

正直この福祉アイドルで

大変だったことはパッと浮かびません

多分、運営さんスタッフさんは

大変だったことがたくさんあったかな…

と思います



あめの中では

楽しかったことの方が圧倒的に多かったです

本日はざっくり5選に絞りました



あめを知らない方は、

へぇ〜こんな活動してたんだ〜

なんて思っていただければ幸いです



あめを知ってる方は、

そんなこともあったんだね〜

なんて思っていただければ幸いです

温かい気持ちになれる



ライブハウスでライブしたり、

オフ会撮影会もしていましたが



その活動のほかに

介護施設やコミュニティーセンター、

学童に訪問して

ライブパフォーマンスや

施設の方達と交流しました

普段感じることのない

温かい気持ちを現場で感じることができました

利用者さんから頂いたお手紙すごく嬉しかったなぁ( ◠‿◠ )

おじいちゃんおばあちゃん

施設の方達、子どもさんに親御さん

が笑顔になってくれた時が

本当に嬉しかったです

人を好きになるっていいことだな〜

とこの活動を通して感じることができました

人に貢献したい気持ちが高まる



同じ施設に二度訪問したことがあり

とある認知症の利用者さんが

あめの名前を覚えてくれていて

呼んでくれたことがありました

ビックリと嬉しさで幸せな気持ちになりました

ボランティアって自己満足でしょ?

お金持ちが心を満たすためにやるもんでしょ?

人を見下してるでしょ?

と思う方も中にはいると思います


確かに人に貢献することはいいことだ!

と無給で残業することはよくないと

思いますが( ´△`)※極端な例

あめは

お金を持っていたとしても

持ってなかったとしても

人に貢献する人しない人では

人生の幸福度が違う気がします

そもそも人生は不幸だ…

理不尽なことばかりだと心底悲観的な人は

【人の為になることがしたい】とは

思えないし思わないのかな

とあめは推測します

それはそれでいいと思います

誰かのためでもない自分の人生だから

ただあめは誰かに本当の意味でありがとうを言われると

生きているっていいなと思えます

面白い文化交流が出来る



普段、交流することのない人たちと

話たり交流すると面白い化学反応が起きます



とあるコミュニティーセンター

で利用者さんたちのリクリエーションに

参加した時…



普段、地下アイドルさんの現場で

よく見るサイリウムを

利用者さんに使っていただき

掛け声もレクチャーして

ライブをしたことがあります!



そしたら

おお〜

サイリウムをそんな持ち方するのか!笑

とか

名前をこのタイミングで

呼ぶのか!笑

など

面白い発見があり楽しかったです



そして利用者さんたちがまるで

小さい子どもみたいにはしゃいでいて

可愛かったna…!



あめもおばあちゃんになったら

あんな風に笑顔で心底楽しんで過ごしたいと

思えました

コミュニケーション能力が上がった



あめは自分では

コミュニケーション能力は低いと

思っています

そもそも自己評価が低いので

何か人に良い評価を頂いても疑ってしまうのです

ですが今は褒めて頂いたら

相手へ素直に感謝するようにしています

この活動をしてから

少しずつ人とコミュニケーション

をとることも楽しくなりました



それから

メンバー同士が仲良いので過ごしやすかったな〜

と思います

(活動と関係なくキャンプしたり、遊んだりもした。笑)



メンバー運営個々の今後と移動や活動資金の関係

で活動は休止になってしまいましたが( ´△`)

2人には本当にこれからの人生幸せに過ごしてほしい

と思ってます




あめ自身この活動で

学べたこと

今後に活かしたいと思えたことは多かったのです

自分の老後を本気で考えるきっかけになった



介護施設に行くと

極端に分けて

二つのタイプの利用者さんがいました

ずっと大声でキレて誰かに八つ当たりしてる人…

ニコニコしながらたくさん笑って楽しんでる人…

この光景を見た時、

自分が歳をとり老人になることを

はっきり意識しました

なぜか他人事のように感じなかったのです

なぜそうなってしまったのかは

個々人の事情、バックグラウンドがあるため

深くは掘り下げません



ただあめは自分の人生を考えた時

…どんな老後になるだろう?

…どんな人生を送っていったら

歳をとっても

心から笑ったり楽しむことができるのだろうか?

と本気で考えるきっかけになりました

ここで自分のやりたい!

と思ったことは後悔せずやろうと

思ったので

ブログもダイエットも振付つくること、

自分と決めた約束を

全力で楽しむことを行っています( ◠‿◠ )

楽しむこと=ふざけることではありません



自分の趣味と考えると

気まぐれ度が上がってしまいますが…

時間有限だと意識したら

1秒も無駄にできないなと感じます



真面目に取り組み楽しむこと

それがあめの目標です( ◠‿◠ )

といっても…

一生懸命自分の人生を生きるって難しいですね

まとめ



いかがでしたか?

福祉アイドルの楽しかったこと5選

でした!

地下アイドルの活動も

もちろん楽しかったです( ◠‿◠ )



福祉アイドルでは

福祉に関わることで

普段ライブハウスでは

出会わないような方たちに

ステージを見てもらえたり

交流して話を聞くことがとても新鮮でした



最後まで見てくれて

ありがとうございました

この記事が気に入ってくださったら

↓ご自身が使用しているSNSのアイコンで

シェアしてくれたら嬉しいです。

コメントもお気軽にどうぞなり〜。

また更新しますんすんー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました