WEB知識0の私が突如ブログを始めた理由

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お知らせ

少し長めのお題で目が疲れちゃうかもです。

私の挫折談も入っているため

ご興味ある方のみご覧くださいませ。

本日は

WEB知識0の私が突如ブログを始めた理由

を話していきます。

ブログは

だいたい1500字〜2000字がちょうど良いらしいのですが

かきおさまらない…( ゚д゚)

見やすい文章書くことって難しいのですね…。

ではさっそく本題へ行きまっしょいー!

原因を突き詰めても仕事が続かないことについて

いきなり少し重い。

自分でも根本的な原因が分からないのですが

仕事が全くもって続かないです。

心療内科へもいきました。

働きすぎて疲労してると

言われ睡眠薬を頂きました。

薬を飲んでも治りませんでした。

あごさんやあごさんのパパママは優しくて

こんな私を本当の娘のように接してくれます。

無理して働かなくてもいいよと言ってくださいますが

正直こんなにすぐ仕事をやめてしまう

自分に罪悪感を感じています。

好きな仕事だけでは生きていけないと思い、

独学で保育士資格をとったり。

転職サイトで仕事を探したり、色々な場所へ面接も行きました。

パート勤務を含め

どれだけ職場を変えたかわからないほど仕事先を変えました。

正社員も経験しました。

ですが仕事が続いても最高で3年半、最低で4日という形です。

人という生き物が非常に怖い

ある日突然に人がものすごく怖くなり拒絶反応をおこします。

仕事中に吐き気に襲われます。

ずっと胃がキリキリして痛くて

その場から逃げ出したくなる衝動に駆られます。

誰も私を責めていないのに、(多分)

誰かに怒鳴られているような感覚になり、

明日が来ることが本当に怖くて耐えられなくなります。

どんなに親切で素敵な方たちと仕事をしていても、

ある日突然その感情が私を襲ってくるのです。

どうしてそうなっているのか自分でも分かりません。

唯一、私が続けられていること

唯一続けられていることは

20歳の時から地下アイドルさんへ振付提供してます。

たくさん仕事があるわけではないですが(実力不足です。もっと努力しよう!)

私が大好きなお仕事です。

踊ることは仕事だとしても楽しくて心から幸せを感じています。

気が付いたら細々と8年間続けることができています。

大きな仕事ではなく似たような案件を淡々と引き受ける形です。

依頼は、ほとんど信頼できる運営さんのみ受け持ってます。

というのも個人事業主(フリーランス)だと

自分が好きな方とお仕事出来ることがメリットだと思っています。

現在はダンスレッスンや踊ってみたは

止む終えずお休みしていますが…。

自宅で踊っています。コロナさんよ静まれ…

続けられている理由は

辞める理由がないからだと思います。

踊っている時や好きな人達と関わっている時は

前向きなパワーを感じることができます。とはいえ…

今現在の仕事


それだけでは収入も不安定なため、

今現在お掃除のパートを始めました。


というのも

私は掃除が大好きで。

色々なバイトをしてきましたが

その中でも掃除中

ああ..人と会話せず、このまま掃除だけしていたい

ずっとそう思ってました。

職場では日本人の他に海外の方も住んでいて

軽いあいさつ程度で

職場で人と話すこともほぼないので

私にとっては天国のような職場です。

シーンとしてる空間で

お掃除を淡々としている時は本当に幸せすぎます。

誰かに怒鳴られているような感覚が起きないことへの

安心感でいっぱいです。

真剣に自分自身と向き合った結果

原因が分からないなりに考えたのですが、

私が仕事を辞めるのは

人間関係のトラウマだと思います。

あとは

●自分のキャパでできない仕事を無理に引き受けてしまうこと

●全く人へ相談ができないこと

だと思いました。冷静に考えると致命的。

1人で出来ることには限界がありますよね。

仕事をうまく他の方へお願いしたり、

信頼できる方へ相談をして問題解決をしたり。

そういったスキルは仕事することにおいて、

とても大切なことだと失敗の中から学びました。

仕事での人間関係に疲弊していますか?

だとしたら私はものすごく共感します。

人間関係は…正直とても疲れます。

仕事自体は楽しくても、

そこに人が関わることでもう怖くて苦しくて耐えられないのです。

苦しい原因

私は誰にでも平等に優しくあろう!みんなに優しく!

世界中のの誰からも嫌われたくない!

(いや、そんなの無理だろ。笑)

とすごく良い人を演じることに疲れてしまいます。

だからなのか、たまにスイッチが切れると心の声が漏れて

毒舌なことを言ってしまうときがあります。

それは本当の優しさでもなければ、逆に相手にとっても不親切な行動です。

そうしたくないと、思っても身体が勝手に反射して笑顔になってます。

本当のところは嫌われる勇気を持ちたいですし、

自分の意見や考えを堂々と発言したいです。

どうしてブログにしたのか

もちろんあめ自身が大好きな人達とは。

親しい仲にも礼儀を弁えて、

神経疲れるほど気を張らなくても、自然と笑顔で過ごせる関係です。

それは本当に優しい人達に恵まれているからです。

そうやって周りに甘える自分ではいけないと思い

自分で何が出来るだろう。と考えました。

どうやったら人とコミュニケーションとったり

仕事に繋げることができるだろうか。

仕事をやめてからずっとずっと考えました。

在宅ワークについて情報収集したり。

私みたいに職場の人間関係が原因で仕事辞めた方

ブログみたり。

人となるべく関わり合わなくてもいい仕事探しに

没頭しました。

その情熱、実際の仕事に生かせたらいいのに

と思うくらい必死に。

私は人との会話でのコミュニケーションが苦手なので

ブログで書く、気持ちを伝える)という手段を選びました。

でないと

私がこの世に生まれてきて何の役にも立てず、意見も言えず、仕事もできず。

何にもできない、何にでもない物体になる。と感じたからです。

あとは

単純に文を書くことが好きだからです。

8年間ほどずっと誰も見てない日記を書き続けてきたのですが

誰かに共有して少しでも励みになったり。楽しいと感じていただければ幸いです。

以上、あめがブログを始めたきっかけで回でした。

気長にお付き合いください( ◠‿◠ )

無理せず淡々と更新します。

ちなみに今現在、家族ともお仕事関係も、

人間関係は良好です( ◠‿◠ )

関わっている方たちは本当に心から大好きで感謝の気持ちでいっぱいです。

コメントはお気軽にどうぞなり〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました